隈元浩代(理事長・制作・脚本・演出・指導)
隈元浩代(理事長・制作・脚本・演出・指導)

鹿児島市出身。

幼少より日本舞踊,高校生より声楽,卒業後はジャズダンス・バレエを学び,関西でミュージカル劇団に所属,役者・演出・振り付け等を経験。

帰鹿後1994年鹿児島市でミュージカル劇団エルフシアターを結成。

1998年より劇団の代表を努め,2012年5月NPO法人を設立,理事長に就任。

旗揚げから定期公演や学校公演に役者として舞台に立つ傍ら,エルフシアター作品の制作や指導はもちろんのこと,外部へも講師として振り付けや指導を行っている。

主な実績として,エルフシアター全作品・CM振付・ショー振付・中学演劇フェスティバル審査員・ストレッチ講座講師等。

日本舞踊師範。

櫻井勝代(脚本・演出・振付・衣裳・指導)
櫻井勝代(脚本・演出・振付・衣裳・指導)

鹿児島市出身。

1997年よりメンバーとして定期公演に出演する。

チャイルドコーチングアドバイザーの資格を持ち,子どもたちの個性や可能性を引き出すような指導をしている。

県内外で開催されるミュージカルワークショップやセミナー等に参加し,ダンス等の基本からアドリブまで幅広い技術を習得。バレエの経験と持ち前の想像力の豊かさで,エルフシアター作品の振り付けを担当。

また、専門学校で洋裁の基礎を学び,舞台衣裳すべての制作を手がける。

日本舞踊名取。

小櫻千明(脚本・演出・美術)
小櫻千明(脚本・演出・美術)

鹿児島市出身。

学生時代より京都,フランスなどで絵を学び,会社勤務する傍ら執筆活動を始める。

著書に「島の子麦平」。

エルフシアター結成時より,役者・脚本家として活動し,定期公演や慰問公演,イベント出演等,数多く経験する。

これまで手掛けた主な作品は,第1回公演「太陽の光の中で」・第6回公演「ザ★スター」・学校公演「Open the Door]・イベント作品「サンタへの贈り物」など。

森 彰(音楽・SE)
森 彰(音楽・SE)

鹿児島市出身。

5歳よりピアノを学び,中学生よりコーラス,大学時代より作曲を始める。

1990年男性アカペラグループ「Hearty☆Party」,1999年混声アカペラグループ「Pale Orange」を結成,現在も活動中。

他にも多数のバンドに参加。

作曲・編曲・PA等も数多くこなし幅広い音楽活動を行っている。

エルフシアターでは,第1回公演よりすべての音楽・SEを手掛けている。

また,学校公演ももちろん,エルフシアターの作品のオンg買う・SE・PAを一人で担当している。