1994年に鹿児島市でミュージカル劇団として結成。

脚本・演出・音楽・振付・衣装等、メンバーの得意分野を生かしオリジナルで作品を制作および上演する個性豊かな劇団です。

 

愛と優しさをコンセプトに定期公演を積み重ね、それと同時に各イベントや各施設への積極的な参加訪問で、地域に根差した劇団を目指して活動しています。

定期公演について詳しく見る

イベントや施設への訪問について詳しく見る

 

2006年5月に小学生以下の部として「エルフシアターキッズ」を立ち上げ、ミュージカルの基本である芝居、歌、ダンスの練習を通して、表現力、協調性を身につけ、人前で演じることで自信を持つことを目標に指導しています。

また、2009年4月には中学生の部として「エルフシアタージュニア」を結成。

ミュージカルを通し、表現力、想像力、行動力、協調性を身につけ、自信や達成感を持つことを目標としています。

さらに、2011年1月から、レベルに合わせキッズⅠ・Ⅱクラスでの活動を開始し、2011年6月からは新たに田上台、谷山北に新クラスを増設し、より多くの子どもたちがミュージカルという表現活動に参加できるようになりました。

ミュージカルの指導について詳しく見る

 

2008年から参加している、鹿児島市教育委員会「芸術家派遣プロジェクト」事業で、小中学校での公演を通し、子どもの健全育成、感性教育などの社会的役割も果たしたいと考えています。

学校公演について詳しく見る